2019年06月05日

テイーカッププードル ソルトちゃんの着せるおむつカバー♪♪

テイーカッププードルちゃんの 着せるおむつカバー

同じトイプードルでも またまためちゃクチャ小さい!

成犬でも 1.8キロぐらいだって!!

500c弱 2か月ほどの ワンちゃんです。

黒っぽく見えますが、グレー系だそうです。

m56948132730_4.jpg

サイズ表にないサイズの 着せるおむつカバーです。

m33580463914_1.jpg


m33580463914_3.jpg

m33580463914_2.jpg


初めて縫わせていただきましたけれど、ぬいぐるみみたいです。

大きくなると、、 ちゃんと トイレも覚えるそうです。小さくても賢いですねえ〜

今は、部屋で自由に遊ばせるのに着せてるそうです。全然嫌がらず楽しく走り回ってるみたいですよ。

写真だと、 お腹を押さえると キュッ キュッ となく おもちゃみたいや、なあ〜

本物か おもちゃか 疑うくらいちいさいわッ あははは

おもちゃだと おもうひと  はあ〜い てかッ !!

ーーーーーーーーーーーー

令和で今年初めて サビキ釣りをしてみた。

小さいイワシが11尾 釣れた!

ぼちぼちと小魚が釣れてるようだ、5月の連休はずーと 魚より釣り人でいっぱいだった!

IMG_6421.JPG

posted by 愛犬商店 at 06:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

保護猫ちゃんがやってきた♪♪

孫たちのパパが保護猫の子猫をもらってきた。

IMG_6409.JPG

仕事場の方が、家の近くで見つけたらしい。

母猫がいなくて子猫が2匹だけでいたので、保護して

他の母猫の母乳を飲ませて育てていたのを1匹もらった。

母乳を飲ませると 免疫力が付くらしい

後で聞いたのだけれど、母猫は死んだそうで、理由はわかりませんが、、。

我が家にも見せに来てくれたので、体重を測ってみると 450cでした。

生まれて2か月弱ぐらいかな?

もも 興味深々で 見たくてしょうがないらしく

IMG_6416.JPG

子猫は 怖がって 顔を近づけると ¨ シャー💢 と爪をたてるので

もも びっくりして 珍しく  吠えまくった!!!!

ーーーーーーーー 次の日は、

なれたらいいな と 名前を付けて 又我が家にやってきた ¨ はのん ¨ だって!

IMG_6435.JPG

昨日よりは  シャー が ましだけれど、やっぱり怖がってる はのん

IMG_6437.JPG

抱っこがパパに代わって、

シャー と言いかけたので、 あごを押さえて  

シャー 言うな! だって ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

はのん 顔がゆがんでる(ゆるくおさえてます) はのん もパパだとおとなしいわ。

おとちゃんはしばらく はのん はのん はのん で夢中になりそうですわ。

ももと仲良くなれるんでしょうか、 ねえ 〜??


posted by 愛犬商店 at 07:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

実家のしろが柴犬の赤ちゃんを産んだ!

実家の兄が ¨しろが3匹子供を産んだ¨ と言うので、

見に行ってきた!

IMG_6428.JPG

IMG_6426.JPG

2匹が雄で1匹が女の子らしいけれど、みんな一緒みたいでわからんわ。

純粋柴犬の子供らしい、兄はもう生まなくてもいいと思っていたので
その気がなかったらしいけど、

散歩に連れて行くときに、しろ を連れて柴犬の横を通ったら もう 上に乗ってたらしい 

後の祭りや、 しろはおとなしいから何も抵抗せんかったみたいで、


私がしろだったら ¨ 何するんじゃぁ〜!! と言って 即 ケリッ !

入れてやったのにィ〜


IMG_6427.JPG

娘んちのはくちゃんは、しろとそっくりやけど、このたびは全部柴色の茶色や。

農家は家畜 牛や、にわとりを飼ってるので、たいていの農家は番犬用に犬を飼っています。

もらってくれる飼い主様は、結構いるみたいです。
ーーーーーー

兄は猫を飼ったことがないのに、いつの間にか 牛小屋のところに居座って

心地よさそうにしてる猫がいた。もうず〜と住んでるみたいで、

IMG_6433.JPG

写真を写しても逃げなくて、、、

この猫、シャム猫みたいやなあ、と言うと、娘が言った!

最近は、シャム猫によく似た タイ猫と言う猫がいるらしい。

どっちやろ、なあ、 わからんわ。 捨てられたんやろか、

牛小屋の ネズミをとってくれるらしいわ。


posted by 愛犬商店 at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする