2019年11月22日

パグの 師匠ちゃん 11キロ 着せるおむつカバー♪♪

Lサイズを少し緩めに というご注文でした。

11歳で 11キロ 胸囲58ぐらい  

飼い主様はピッタリでと喜んでメールと写真をいただいてー

サイズも大きめにしていただいたおかげで、苦しそうなこともなく、凄く動きやすそうで、オムツも殆んどずれていません🎵
様子を見て、このまま着心地が良さそうなら、次は洗い替えにもう一枚購入も考えています✨

DSC_0484.JPG

DSC_0491.JPG

DSC_0486.JPG

カメラ目線で 愛嬌があって お尻部分が わかりずらいですが、、、

ずれにくいのはわかるのですが、前部分の方が 窮屈そうにみえるので、

パグちゃんは、まあ 首も太いので (我が家も先住犬はパグ)

サイズから考えて XLサイズを背丈短めに作りました。

またまた 気に入っていただいて

カメラ目線の師匠ちゃん アハハ!

DSC_0516.JPG


DSC_0517.JPG

DSC_0518.JPG

両方とも しっかり 役になってるようで、、、

よかった! よかった!

それにしても 師匠ちゃん なんと 愛嬌たっぷり ですわ!

我が家のパグは 一番大きいときでも9キロ弱でしたあ〜

posted by 愛犬商店 at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

ダックスの はなちゃん の着せるおむつカバー♪♪

先日 フリースの着せるオムツカバーを複数買っていただいた

ミニチュアダックス はなちゃん 女の子 16歳と6か月

胸囲 45 着丈40 体重6キロ 採寸誤差はあると思いますが、、

DLサイズでお作りしました。

フリースは 定番ボーダーと素材がちがって 伸縮がないので、

少し幅を広く、背たけの若干緩めにお作りしました。

こんなかわいい写真を送ってくれました。 

めっちゃ 優しい目をしてて かわいいですね 


D5FC6214-C407-460F-BCB9-EF18341CB1BD.jpeg

DF90E942-2E84-4FD1-94F6-4DA9919E7F6B.jpeg

わらってるようですわ、あはは  お行儀もかわいい 
8DF996F8-3834-4844-B7B1-80A98BAF9335.jpeg

8859B921-7A0A-484C-A605-8397979C641E.jpeg

こんなメールをいただいて
ーーーーーーー
ミニチュアダックスフント16歳と6ヶ月の女の子。
名前は、はなです。
1ヶ月前にヘルニアになり、現在リハビリを頑張っています。
前足を動かすのでオムツが外れてしまう事が多く悩んでいました。こちらのHPと出会いオムツカバーを購入。あまりにもピッタリで可愛い。不安な介護もリハビリも頑張れそうです。

ーーーーーーーーーーーーー

急に ヘルニアになって 悩んでいて 着せるおむつカバーで

介護が頑張れて、、、 ほんとにうれしいです。

サイズが合えば、締め付けがなく、ワンちゃんのストレスが少なくて、

ほんとに気に入っていただいています。

ずれなくするには、背中もぐるっと 巻いてしまえばいいのですが、、

出来るだけ締め付けなく自然でいられるように、そして

ずれにくいのがいいかな と考えています。

絶対にずれない、などは やっぱり身体に負担がかかるかも。。。。



posted by 愛犬商店 at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

猫のタオちゃんの病気の事♪♪

猫用スタンダード 着せるおむつカバーのリピーター様

こんなメールをいただきました。

ーーーーーーーーーーー
うちのタオは今年3 月に尿道閉塞をおこし、下半身広範囲の皮膚の壊死のため恥骨前縁尿道瘻形成術という手術を受け、一命はとりとめたものの、おしっこが少し漏れるという後遺症が残りました。


皮膚病にならないように毎日のケアが必要で、細心の注意を払ってないとすぐに尿やけをおこし病院通いになります。


病院側から提示されたおむつの方法(大人用尿パッドくるぐる巻き)だと、動きにくいので猫のストレスが半端なく、何とかしようと自分で試行錯誤しているうちにこちらのサイトを知りました。


大人用の尿パッド+人間赤ちゃん用紙おむつ+こちらのおむつカバー、で何とか落ち着き、いい状態を保っています。

IMG_20191110_132654.jpg

皮膚炎を防ぐ基本は、おしっこを周りの皮膚につけないよう即座に吸収することです。毛も患部周りは常に短くバリカンで剃ります。
即座に吸収するのに、色々試した先生がおっしゃるには人間用尿パッドのライフリーが一番良いそうです。尿の匂いもせず優秀です。


毎日のケアは毛を剃り、患部周りを洗い、ワセリンを薄く塗って、ライフリー(半分に切り、薄いスポンジに巻き付けます。ストレスなく密着度を高めるためです。)を赤ちゃん紙おむつで固定。その上からおむつカバーです。1日二回、患部を洗い、パッド交換します。洗いはずっとシャワーしてましたが1日二回は本当に大変で、今は濡れタオルで洗うように拭いています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

本当に一生懸命 タオちゃんの事を思って出来るだけストレスが

たまらないように世話をしている様子が伝わってきます。

以前 紹介をさせていただいた、子猫のかれんちゃんの事 思い出した。

いつも思う事ですが、、

猫ブームの陰で いろんな猫ちゃんがいること、

小さい命を大切にしてる人や、蹴飛ばしたり けがをさせる人

ほんといろいろですね。

飼い主様にお願いをして掲載をさせていただきました。
同じような飼い主様がみてくれるかも、、、 

参考になれば、といろいろと書いてくれました。



posted by 愛犬商店 at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする