2018年11月21日

黒パグ おはぎちゃんの着せるおむつカバー♪♪

先日 Lサイズを着せていただいて、すぐに洗い替えにと
リピートしてくれました。

サイズもちょうどよかったみたいで、サイズ参考に
写真等をお願いしたら、早速に送ってくれました。

めちゃめちゃ かわいいですよ!! 

メールそのままーーーーーーーーーーーー
椎間板ヘルニア脊髄梗塞で突然の下半身不随。歩行はもちろん、自力排泄もムリ。オムツもすぐにズレ市販のオムツカバー(サスペンダー付)も多種試してみましたがすぐズレる。愛犬商店さんのオムツカバーは洋服嫌いなおはぎも違和感なく着てくれてます。しかも着せやすい。1着目の後即洗い替えに2枚リピ買いしました。パグ独特の体型でズレるのでカスタマイズして使用してますが、助かってます。体重10チョイsのフレブルみたいなデカイパグです(^-^;

ーーーーーーーーーー

IMG_20181117_192527_323.jpg


DSC_6301.JPG


我が家も、ももと一緒に住む前は、パグの げんこでした。

パグはお尻がまあるくてずれやすい体型で、全体もまあるい感じで

サスペンダーも合いづらいように思います。

当てはまらない場合もありますが、、

おはぎちゃんに 上手く着せてくれてるようです。

こんなうれしいメールで気に入っていただいて

ありがとうございました。

もう一度、

めちゃめちゃ かわいいわ!!! 
posted by 愛犬商店 at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

子猫のかれんちゃん 猫用ミニサイズデビュー♪♪

今までは超ミニサイズ 規格外の犬用 着せるおむつカバーを
着せていた 子猫のかれんちゃん

ミニサイズ猫用が着れるようになりました。

まだちょっと大きめですが、何とか着れるようです。

写真を送ってくれました。

少し大きいので背中あたりに紐をつけました。

IMG_20181114_204039_resized_20181114_085455644.jpg

IMG_20181114_204355_resized_20181114_085455905.jpg

IMG_20181114_204022_resized_20181114_085456158.jpg

飼い主様の感想も書いてくれました。

メールそのままーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだ少し大きめではありますが、動きやすそうで良い感じです。
肩紐も可愛く、脱げにくいようです。


先生と今後のことを相談しました。
やはり手術しないと、尿路感染を起こすリスクは高いので、検査だけでもして検討してはとおっしゃいました。体重も増えて、麻酔のリスクも少なくなるので、と。
年末にかけては慌ただしいので、年明けに大学病院でMRIなどの検査を受けて、手術するか考えてみようと思います。

ーーーーーーーーーーーーー
ほんと、病院へ行くだけでもなかなかたいへんなのに、、

大き目のミニサイズが今度は小さくなってくれるぐらいに

成長してくれることを願うばかりです。!!
ーーーーーーーーーーーーー

もも 耳の手術のあともすっかり良くなっていつもの ももに落ち着きましたぁ..

IMG_5857.JPG

2日前のトリミングで トリマーさんに抱っこしてもらって

この日もおとなしくカットさせてくれたそうです。

耳毛も抜いてもいやがらなかったそうです。

耳を触ると トラウマになって嫌がると思ったけれど、

よかったなあ もも!
posted by 愛犬商店 at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

子猫のかれんちゃん 1.4キロになりました♪♪

9月初めに1020cだった かれんちゃん

飼い主様が今の様子と写真を送ってくれました。

IMG_20181109_210545_resized_20181109_092225428.jpg

IMG_20181109_210346_resized_20181109_092225710.jpg

こんなメールをいただいて そのままの掲載です


体長26センチ、胴回り25センチ、体重1,4キロです

9月、かれんちゃんはかかりつけ医で、肛門形成の手術を受ける予定で、開腹したのですが…
腸と尿道のくっついている部位が予想より骨盤の奥にあり、血管や神経の関係で手術を進めるのが危険を伴うということで、そのままお腹を閉じました。大学病院で、再度手術を検討するということになりました。
麻酔の安全性から1ヶ月空けた方がいいとのことで、床ずれの処置をしながらみていました。

最近、なぜかよく食べ、便も練り歯磨きくらいの硬さのものが沢山出るようになり、とても元気です。手術の頃、1100cくらいだったのですが、今日測ったら1400cに増えていてびっくりしました。床ずれもほぼ治りました。
そのせいかオムツカバーがきつくなりました。
手術は本当にしたほうがいいのか、このまま痛い思いをさせずに過ごさせた方がいいのか考えるようになり、先生にも相談してみようと思っています。

オムツカバー、猫用ミニサイズで大丈夫かなと思うのですが…またシッポ穴なし、ウエスト紐付きで作っていただけるでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かれんちゃん 大変な手術にもめげず 頑張ってますね。。

成長しておむつカバーが小さくなってきて、嬉しいメールです。

SSSサイズから

猫用ミニサイズに 心を込めて 作ります。

届いたら着せた写真をぜひ 見せてくださいね。

合わないようでしたら今のかれんちゃんに合うように考えてみます。








posted by 愛犬商店 at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする