2019年11月11日

猫のタオちゃんの病気の事♪♪

猫用スタンダード 着せるおむつカバーのリピーター様

こんなメールをいただきました。

ーーーーーーーーーーー
うちのタオは今年3 月に尿道閉塞をおこし、下半身広範囲の皮膚の壊死のため恥骨前縁尿道瘻形成術という手術を受け、一命はとりとめたものの、おしっこが少し漏れるという後遺症が残りました。


皮膚病にならないように毎日のケアが必要で、細心の注意を払ってないとすぐに尿やけをおこし病院通いになります。


病院側から提示されたおむつの方法(大人用尿パッドくるぐる巻き)だと、動きにくいので猫のストレスが半端なく、何とかしようと自分で試行錯誤しているうちにこちらのサイトを知りました。


大人用の尿パッド+人間赤ちゃん用紙おむつ+こちらのおむつカバー、で何とか落ち着き、いい状態を保っています。

IMG_20191110_132654.jpg

皮膚炎を防ぐ基本は、おしっこを周りの皮膚につけないよう即座に吸収することです。毛も患部周りは常に短くバリカンで剃ります。
即座に吸収するのに、色々試した先生がおっしゃるには人間用尿パッドのライフリーが一番良いそうです。尿の匂いもせず優秀です。


毎日のケアは毛を剃り、患部周りを洗い、ワセリンを薄く塗って、ライフリー(半分に切り、薄いスポンジに巻き付けます。ストレスなく密着度を高めるためです。)を赤ちゃん紙おむつで固定。その上からおむつカバーです。1日二回、患部を洗い、パッド交換します。洗いはずっとシャワーしてましたが1日二回は本当に大変で、今は濡れタオルで洗うように拭いています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

本当に一生懸命 タオちゃんの事を思って出来るだけストレスが

たまらないように世話をしている様子が伝わってきます。

以前 紹介をさせていただいた、子猫のかれんちゃんの事 思い出した。

いつも思う事ですが、、

猫ブームの陰で いろんな猫ちゃんがいること、

小さい命を大切にしてる人や、蹴飛ばしたり けがをさせる人

ほんといろいろですね。

飼い主様にお願いをして掲載をさせていただきました。
同じような飼い主様がみてくれるかも、、、 

参考になれば、といろいろと書いてくれました。



posted by 愛犬商店 at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

11キロ ワンちゃんの着せるおむつカバー フリース♪♪


体重11キロ  胸囲55 背丈45ぐらい のミックスのワンちゃん

採寸の誤差もあると思いますが、通常だと XLサイズでちょうどぐらいと

XLサイズを着せていただきました。

な、な、何と 窮屈でした!!

!cid_54CDDA2C-87D1-4089-9441-4AC719C649D2.jpg

image1.jpeg


パンツをしっかり上まであげて履かせようとすると、マジックテープ側が股の下の方に隠れてしまうのと、足が太めなのかテープを留めた時に股がキツそうなのが気になっています。

ーーーーーーーーーー

理由は、私の考えですが、

フリースは素材自体が伸縮がないのと、サイズが大きいXLなので、
小さいサイズより 誤差が大きくなってしまった。

それと、まだまだ元気そうで後ろ足等もしっかりしてる。
あと、当店との採寸誤差も若干あるかと、、、

いろいろと悩んで こんな感じに縫ってみました。

全体に 大きく縫ってみました。

image1.jpeg

メールをいただきました。
ーーーーーーーーーー
早速着せてみましたところ、とてもピッタリでした!

愛犬も気にする様子もなく、自然に着てくれております*

image1.jpeg

ーーーーーーーーーーーーーーー

よかった! よかった!

何よりワンちゃんが 嫌がらずに 着てくれてる事がうれしい  

飼い主様がこんなことを書いてくれました。

最近から尿漏れがあり、サークルの中にちゃんとした寒さ対策のソファなどが置けなかったのですが、オムツカバーを付けさせて頂いてからしっかり寒さ対策が出来、愛犬も暖かく過ごす事が出来ています(*¨̮*)

フリースはあったかくていいですね。洗う時は 柔軟剤をしっかり入れて
静電気に気をつけてね。

ーーーーーーーーーーー補足やけど

相棒のコンサート以来 久しぶりに

中高年のアイドル  杉様

芸能生活50周年コンサート 神戸国際会館で行きやすいし、 行ってきた。

よかったわ、やっぱり かっこいいわ!!

日常の生活圏には  絶対におらんわ こんな人!

IMG_6874.jpg


買った !!!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


posted by 愛犬商店 at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

最近のもも 夏バテからの復活 ♪♪

夏の 終わりごろから もも 体調をくずして元気がなく、、

ご飯も2日に1回 食べるぐらいで 時々お水だけ飲むぐらい、、

下痢ぎみで、 辛抱もできないようで 何回も行きたがるので

夜はトイレシーツで してもらっていたけれど、、

食べないので痩せてしまったら、体重が500cも減ってしまった。

人間で言うと5キロぐらい急に体重が減ったと同じぐらい

元々胃腸があまり丈夫ではないのだけれど、以前お世話になった 実家の兄の同級生の

獣医師の先生に診てもらった。

先生は、体温を測ってくれた、熱はなかったので、

胃腸が少し荒れてるかも、と言って トローチみたいな薬を ももの 口に入れてくれた。

あれから一週間ぐらいで だんだんと元気になってくれたぁ~

IMG_6838.jpg


IMG_6864.jpg

IMG_6832.jpg

トローチ 一個で、、、 元気になったわ。

う〇ちも いいし、ご飯よく食べてくれるしーー なんか魔法の薬みたいだった!!

さすが 安くて最高の獣医師 淡路島で有名な 山崎獣医師 さん でした。

前はいなかったのに 黒い柴犬 の子供 

6匹のうち、 この犬だけ 貰い手がなかったんだって! めっちゃ可愛いのに、!

kuro.jpg

IMG_6829.jpg

行ったら、入り口で出迎えてくれた! 賢そうゃで
posted by 愛犬商店 at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする